【馬券買ってみた】天皇賞(秋)(G1)で機械学習ソフト『AlphaKeiba』の予想を買ってみた


お久しぶりです。電脳賞スタッフです。
10/30(日)に東京競馬場で開催された天皇賞(秋)(G1)に行ってきました。
今回は少しボリュームが多いので全3部に記事を分けての更新となります!
内容は以下の通りです。

■天皇賞(秋)(G1)企画
第1部:スタッフの自腹で天皇賞(秋)(G1)の馬券を買ってみた
第2部:メガグルメフェスを食べつくせ!
⇒第2部の記事はこちら
第3部:天皇賞(秋)(G1)の時間別混雑度
⇒第3部の記事はこちら

今回、東京競馬場へは府中競馬正門前から行くことにしました。
朝9:00前に着けば大丈夫だろうと思って来たところ、既に多くの人が!
東京競馬場改札
もうこの時点でG1レースの人気の高さに驚きを隠せません。
気を取り直して入場券を購入したところ、天皇賞(秋)特別版の入場券になってました!
入場券
こういうのテンションあがります!

そんなこんなで、中にはいって座席確保に向かいましたが、中も外も既に空いている場所などありませんでした。
恐るべし!天皇賞(秋)(G1)!

さて、冒頭でも述べましたが今日東京競馬場に来た目的は3つです!
①人工知能ソフト『AlphaKeiba』の予想は天皇賞(秋)(G1)で的中するのか!?
②東京競馬場で開催されているメガグルメフェスを食べつくす!
③天皇賞(秋)(G1)の時間別混雑度をチェック!

②と③は第2部以降で記事にさせて頂くとして、まずはメインの東工大チームが作った機械学習ソフト『AlphaKeiba』は天皇賞(秋)(G1)を見事的中させることが出来るのかです!

機械学習ソフト『AlphaKeiba』の注目馬を信じて買った馬券がこちら!
馬券

あとはレース開始までドキドキしながら待ちます。
グルメフェスで食べ過ぎて財布の中身が1,000円しかないのでさらにドキドキです。
馬券を買ってからレース開始までというのはどうしてこんなに長く感じるのでしょうか。

レース前になって観戦場所を探していたら人ごみが凄すぎて全く動けなくなってしまいました。
そうこうしている間にファンファーレが鳴り始めてしまったので、とりあえず見えそうな位置で観戦開始です。

結果は、、、

8-12で馬連24.2倍見事的中です!

さすがのAlphaKeibaです!
外れたら帰りの電車賃が結構ギリギリだったのでめちゃくちゃ嬉しかったです!

それにしても開始直前やゴール直前の観衆の迫力はいつ来ても凄まじいですね。
これも現地で見る醍醐味の1つなのではないでしょうか。
余談ですが、ハロウィンデーという事もあり(?)、東京で開催された12R中10Rでオレンジ枠が馬券に絡んでいました。

第2部以降では、11月末まで東京競馬場で開催されているメガグルメフェスティバルの様子やG1レース当日の時間帯別での混雑具合をお届けいたします!
⇒第2部の記事はこちら
先週の菊花賞(G1)に続き、2週連続のG1的中を果たした機械学習ソフト『AlphaKeiba』。
⇒10/29(土)、10/30(日)のレース回顧はこちら

Copyright ©電脳賞