【馬券買ってみた】天皇賞(秋)(G1)当日はいったいどのくらい混雑するのか!?~時間別混雑度編~


第3部では、天皇賞(秋)(G1)当日の時間帯別の混雑具合をお届けいたします。
⇒第1部の記事はこちら
⇒第2部の記事はこちら

各時間帯の画像は左から【観客席上部】、【ゴール板前】、【ゴール板前からの観客席】の様子となっています。
それでは見ていきましょう!

・9:30頃
930
空席はちらほら見えますが、既にほぼ全ての席が場所取りされています。
G1の朝は早いんですね。ゴール前はまだ余裕があります。


・10:30頃
1030
徐々に人で埋まり始めてきています。
ゴール前も目ぼしい位置は人がいる程度には混み始めてきました。


・11:30頃
1130
座席周辺の埋まり具合は10:30頃とあまり変わり映えしませんが、場内には明らかに人が増え始めて来ました。


・12:30頃
1230
一気に混雑度が増しました!
座席周辺はほぼ全て埋まっており、ゴール前も場所取りが過熱しています。
おそらく、この時間帯が一番多くの人が来る時間なのではないでしょうか。


・13:30頃
1330
座席周辺は少し空きが出てましたが、ゴール周辺はかなりの混雑具合です。
おそらく皆さん場内に繰り出しているのではないでしょうか。


・14:30頃
1430
この時間帯も13:30頃と特に変わらずな感じです。


・15:30頃(天皇賞(秋)(G1)直前)
1530
ヤバいです!
もはや身動きとれず、観客席上部からの写真のみとなってしまいました。
観客の皆様の熱気と歓声の迫力が凄まじいです。


・16:00頃
1600
通常であればメインの11Rが終わった後はそこそこ人がはける印象なのですが、この日はレース終了後も全く人が動きませんでした。
さすが天皇賞(秋)(G1)!

いかがでしたでしょうか。
おそらく競馬場ビギナーの方ですと遅くても11:30頃には来ていた方が良さそうな印象をスタッフは受けました。
ただそれでも、G1レースの日の席取りはかなり厳しい戦いになるのではないでしょうか。

次に東京競馬場で開催されるG1レースは11/27(日)のジャパンカップ(G1)ですね。
せっかく大きなレースがあるからたまには競馬場に行ってみようと思っている方の参考になれば幸いです。

今週末はエリザベス女王杯(G1)が開催されます。
その他にもデイリー杯2歳S(G2)、武蔵野S(G3)、福島記念(G3)、京都ジャンプS(J・G3)など様々な重賞レースが開催されます。

機械学習ソフト『AlphaKeiba』はどんな注目馬を選出するのでしょうか。

⇒AlphaKeibaの穴馬マイニングはこちら!

Copyright ©電脳賞